2015年09月15日

柿酢を作っている所を見学をさせてください!

先月新潟県教職員組合様から
「9月に柿酢を作っている所を、見学をさせてください!」
というお電話をいただきました。

その時期には柿酢は作っていません。柿洗いが始まるのが10月末からなのです。
作業はしていませんが、柿酢の話なら幾らでもできますとお話をすると、
それでもかまいませんと言うことでした。

そして、9月13日(日曜日)午前11時に
8人の方が日曜日なのに研修をかねてきていただきました。
(熱心な方々ですねわーい(嬉しい顔))

20150913_115351.jpg

お話は
・柿酢を作る過程
・柿酢でどのように料理すると美味しくなるか。
・毎日飲むとどんな効能、効果があるか。
また、
・柿酢で作った梅干の試食(塩分10%)
・柿酢ジュース等試食をして頂きました。

20150913_115253.jpg

20150913_115303.jpg

皆様と和気あいあいのお話が出来て良かったです。

そして皆様、私のお話を聞いた頂きありがとうございました。

お店にペットボトルをご持参いただけたら500ml700円で販売しています。
是非お出で下さい、そしてお通じが良く快適な暮らしを願っています。


posted by miyako at 09:00| 新潟 ☁| Comment(0) | 柿酢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月14日

おけさ柿の酢で梅干し作り

以前80歳女性のお客様から
「おけさ柿の酢を使い、塩分10%で梅干を作ったら
 とても良くできたので嬉しくなって電話をしました。」
こんなお電話を頂き私も嬉しくなりました。

私自身も丁度梅干し作りの最中でしたので
その女性に、失礼ながら二度もお電話をさせていただき
お話を聞きながら作ってみました。

その内容は

普通は、しその葉を塩で良く揉んで梅汁が上がった時
塩揉みしたしそをしっかり絞って、入れるのですが
柿酢でしその葉を揉んで入れると言うのです。

早速柿酢で揉んだしそを入れて毎日観察。
時が経っても白い上澄みが上がらないので私もびっくりでした。

20150716_131729.jpg

9月に入り試食してみると皆さんから美味しいと評価がよかったので
来年は8%の塩分で作ってみようと思います。

柿酢で梅漬け.jpg

やってみようと思われた方!作り方をご紹介します^^

*材料:梅2kg・塩200g(梅の重さに対して10%の塩)
    しその葉2束・おけさ柿の酢200t・重石3kg位

*作り方
 @梅の実を洗って軽く水切りし、容器に入れて塩をよくまぶす。
 A蓋をして涼しいところにおくと一週間程で梅酢が上がる。
 B茎からもいだ赤ジソの葉に柿酢を加え、ギュッともむ。
  鮮やかな色に変わる。
 C塩漬けの容器にBのシソを軽く搾り加える。
 D2ヶ月程でまろやかな味に。
  食べる直前、天日に一日あてると更に美味しくなる。
 
*柿酢には殺菌効果があります。
 
作り方は以上です。
 是非お試しください。

当店にネットでご注文の方で5,000円以上の方にこの梅干をプレゼントいたします。

今年は梅干を20kgほど作っています。
ぜひ召し上がって見てくださいネ😃
ご注文よろしくお願い致します。


佐渡の酒.com 入口〜→ 
posted by miyako at 11:45| 新潟 ☁| Comment(0) | 柿酢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする