2016年08月01日

尾畑酒造(真野鶴)学校蔵に酒造り仕込み体験に行って来ました。

6月某日の産経新聞で、
尾畑酒造の学校蔵で
お酒造りの体験が出来ると言うので…
IMG_20160801_0001.jpg
早速応募してみると見事抽選で受かりました

私は酒屋を営んでおり、お客様にお酒の説明をすることがあります。

甘口だとか辛口だとか、米100%が純米酒です。なんて説明をしていますが、
学校蔵での酒造りに参加してみると見方が違ってきました。

今度はもっとお客様に、
酒米とコシヒカリの触ってみた違いとか
酒が出来るまでの仕組みとか
温度のチエック
米を正確に洗い、米の漬かっている時間で甘口辛口が出来る。
また、細かい調合にも関係があるとか、とても勉強になりました。

20160726_084210.jpg

20160726_084333.jpg

20160726_084853.jpg

20160726_090111.jpg

20160727_092927.jpg

酒蔵学校では2日間体験している中でも、
ジャーナリスト、ドイツの方とイタリアの方の取材がありました。

20160727_092911.jpg

20160726_084438.jpg

また佐渡高校の生徒が廃校になった学校で、
学校蔵の名の学校でお酒造りの勉強をしているのを見て
よみがえった学校を感じました。

20160726_101203.jpg

この2日間で他にも色々な方が取材に来ています。
どうぞどんどん取材をして頂き、
廃校になった学校が学校蔵に変わり、
お酒の魅力を発信していただきたいですね。

尾畑酒造様大変お世話になりました。
今度、学校蔵のお酒を頂きたいです。
posted by miyako at 15:56| 新潟 ☀| Comment(0) | 佐渡の酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: